«  2010年11月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2010年11月 7日

  こどもの城裏にある 
  ルネス青山デンタル  こばけんです

  最近では、保険治療であっても患者様の詰め物(プラスチック)の色を
  結構気にされる

  つまり、自分の歯の色と同様になることを望まれている

  更に自由診療のプラスチック(コンポジットレジン)になればなお更・・・


  休日を利用し 3M ESPE 学術講演会に参加させていただいた
  当日は、300名近い参加者があり 休日にも関わらず歯医者って大変やなー(笑)
  と感じた

  過去のコンポジットレジンは、単純に1色を盛り上げればそれでおしまいといった
  物が多かったが

  最近では違う。

  テレビや画像で 『 3D 』と言うコトバをよく目にするが
  歯科でもそのコトバが 出てきた

  つまり 虫歯を取って 3Dに レイヤリングすることである
  もっと簡単にいえば  何層にも色々な色を持ったコンポジットレジンを
  積み上げて 自然の色を出す技法である

  天然歯に肉迫である!

  石川 遼の ショットの様に
  歯が 3Dで飛び出してくるのである

  
   歯といっても 『 1つの臓器である 』
   
   神が創った 『歯 』という臓器を 修復したり 再生したり 
   するには、日々の絶え間ぬ度欲が必要だ と感じた1日であった


   詳しくはこちら   

  

« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

ルネス青山デンタルクリニック 院長 小林健

ルネス青山デンタルクリニック
http://www.renaissadc.com/ 【プロフィール】
院長 小林建

1970年生まれ 兵庫県出身

1996年3月神奈川歯科大学歯学部を卒業。
芦屋の歯科医院で勤務したのち、2008年渋谷区神宮前に「ルネス青山デンタルクリニック」開業。

【治療ポリシー】
患者さまの"患"の字は、「串に心」と書きます。
患者さまの"こころ"の串をおとりすること、それが私たちの治療ポリシーです。