«  2013年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2013年6月 7日

ル  ネス青山デンタルクリニック 助手 Mです
今年の春より昼間のみ、診療の手伝いをしております

夜間は、歯科衛生士専門学校に通っております

前職も歯科医院に勤めておりました
以前の歯科医院とは違い、丁寧な診療に日々驚くことがあります

私は、この日々の驚きをブログで更新していきたいと思います

初めに、驚いたことは、歯科用実体顕微鏡を使用して治療することです

虫歯の治療では歯を削ります
そこで顕微鏡を通して、拡大した歯を見ながら治療すると
健康な歯をほぼ傷つけることなく虫歯の治療ができるというのです

また、その削った部分に白い樹脂を入れます
一般の歯科では、歯の色を単色で決めて充填しています
当院では、歯の色彩にもこだわり、自然歯と同じ形態・色を再現しています

その為に、単色ではなく 複数の層にわたって充填するという工夫をしています

また、虫歯だけでなく、金属の詰めもの(みなさんが銀歯と呼ぶもの)も
この白い樹脂に置き換えることもすすめています

当医院では、口腔内と金属アレルギー(アトピー性皮膚炎等)の関係についても
患者さんに説明し  より患者さんの将来的な健康を考えて 治療の提案を行っています

実際に 金属を外し セラミックにする事で 皮膚炎がよくなったり 不定愁訴が改善されたりと
患者さんに喜ばれています


最近では、 首のストレッチを提案し 顎関節症を改善したり
顔面の筋肉の左右のバランスをとり より健康な体つくりのお手伝いをしています

日々 歯科医院での臨床で実際の患者さんから多くの事を学び
夜は、歯科衛生士学校で 基本的な歯科の知識を勉強しています


   決して楽な道のりではありませんが、歯科衛生士の資格を取ることをまずは
  第一の目標として 努力を重ねていきたいと思います


   院長曰く  クリニックでの診療と衛生士学校との 両立ではなく
   マネージメントであると!


   このことを念頭に置いて 日々過ごしていきたいと思います!!

   

« 2013年5月 | メイン | 2013年7月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
ルネス青山デンタルクリニック 院長 小林健

ルネス青山デンタルクリニック
http://www.renaissadc.com/ 【プロフィール】
院長 小林建

1970年生まれ 兵庫県出身

1996年3月神奈川歯科大学歯学部を卒業。
芦屋の歯科医院で勤務したのち、2008年渋谷区神宮前に「ルネス青山デンタルクリニック」開業。

【治療ポリシー】
患者さまの"患"の字は、「串に心」と書きます。
患者さまの"こころ"の串をおとりすること、それが私たちの治療ポリシーです。