トップへ » 初めての方へ » 審美歯科

ステキな笑顔を取りもどす。それが審美歯科です

審美歯科

歯のコンプレックスから、思いきり笑えない。
そんな悩みを抱えた方、ぜひ当院で審美歯科治療を受けてみませんか。審美歯科(しんびしか)とは、美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療のことです。

審美歯科は、単純に見た目をきれいにするだけが目的ではありません。審美歯科治療によって、正常な噛み合せを取り戻すこともできます。噛み合せを改善することで、肩こり、頭痛なども改善できる場合があります。
審美歯科は、笑顔と健康を取りもどす治療方法です。

当院の審美歯科メニュー

当院では、以下の審美歯科治療を行いながら、患者さまの歯のトラブルを解決しております。

・歯の汚れを落とすプロのクリーニング(PMTC)
 ⇒予防歯科のページへ
・歯の色を改善するホワイトニング
 ⇒ホワイトニングのページへ
・セラミックなどの特殊材料によるかぶせ物
 ⇒詳細は本ページをご覧ください。
・歯並びをきれいにする歯列矯正
 ⇒矯正治療のページへ
・歯ぐきについた着色を取り除くレーザー治療
 ⇒レーザー治療のページへ
・顔の歪みを改善する顎関節症治療
 ⇒顎関節症のページへ

自然な光を透過する~オールセラミック

オールセラミックは、自然な光を透過する優れた美しさを備えています。
強さと、しなやかさまでも兼ね備えた理想的な材料です。
適度な強度で、他の歯を傷つけることもありません。

また、金属を一切使わないため、金属アレルギーの方も安心して利用できます。
お口の中の歯肉とよくなじむため、かぶせ物周辺の歯肉の健康を維持できるのも大きな強みです。

オールセラミックは、お口の中のどの部分にも様々な形で装着可能です。
当院では、あなたのお口に合った最善の治療法を提案させていただきます。

【オールセラミックの治療例】
オールセラミック症例
オールセラミック症例

当院で治療を受けた場合の治療の流れ

治療の流れ

オールセラミッククラウン、メタルボンドクラウン

治療で歯にかぶせるものを"クラウン"と呼びます。

保険治療では、金属にプラスチックの歯を貼り付けた方法が一般的です。
しかし、プラスチックは色が限定されていること、そして時間が経つと変色してくるなど、欠点もあります。

プラスチックによる色の問題を解決するために、陶材焼付け冠(メタルボンド)や、オールセラミッククラウンを利用する方法があります。

いずれもセラミック(瀬戸物)を利用しているため、時間が経っても色がくすむことはありません。
また、弾性率も天然の歯に近いため、快適な噛み心地があります。

■メタルボンドクラウンメタルボンドクラウン
オールセラミックがすべてセラミックでできているのに対し、メタルボンドは金属の骨格の上にセラミックを焼き付けた人工歯です。オールセラミックに比べ、壊れにくいのが特徴です。

しかし、時間が経つと金属が露出して歯肉との境目が黒く見えたり、自然な歯の光沢が出ないこともあります。

■オールセラミッククラウンオールセラミッククラウン
オールセラミックは、文字通りすべてセラミックの素材でできています。

自然な光を透過する優れた審美性があり、他の歯を傷つけません。強さと、しなやかさを兼ね備えた理想的な材料です。
また、金属を一切使わないため、金属アレルギーの方も安心してご利用できるという利点もあります。

他にもゴールド(金)を用いたクラウンや、最新素材であるジルコニアを用いたクラウンもございます。

■ラミネートベニア
「歯の色が気になる」「前歯に隙間があって気になる」「前歯の形をもう少しバランスよくしたい」「少しだけ歯並びを直したいけれど時間がかかるのは嫌だ」......

そんな悩みを抱えた方にピッタリの治療法が、ラミネートベニア法です。
ラミネートベニア法は、いわば「付け爪」です。薄いセラミックを歯の表面に貼り付けることにより、理想的な色・大きさ・バランスで前歯を作り上げます。

もちろん、歯へのダメージは最小限。仕上がりもごく自然です。
ホワイトニングと比較して、治療後の変色や着色もほとんどないのがメリットです。

・ラミネートべニアの治療例
ラミネートべニアの治療例01


※以上の治療方法は自費治療となります。

審美歯科の症例

【症例1 オールセラミックにて治療】
他医院にて、数年前に入れた上顎前歯4本のかぶせ物の不具合が気になり来院されました。
不適合の為歯肉が炎症を起こしており、特に以前にあった前歯の乱ぐいを、無理やりかぶせ物にしたために色んな不具合が生じていました、

歯並びを治すためにまず矯正を行い、その後かぶせ物を入れました。
症例1 オールセラミックにて治療

【症例2 歯茎の審美歯科治療】
歯ぐきのみの審美歯科治療です。
歯ぐきを切除することで本来の歯の長さを獲得し、審美的な改善を行いました。
症例2 歯茎の審美歯科治療

【症例3 歯科恐怖症の方の審美歯科治療】
極度の歯科恐怖症の女性の患者様です。
誰にも気付かれずに治療を終了したいとの希望がありました。
上下前歯の審美歯科治療をおこない、3ヶ月程度の治療期間で完了しました。
症例3 歯科恐怖症の方の審美歯科治療

関連ページリンク

むし歯無痛治療歯周病治療予防歯科審美歯科ホワイトニング
レーザー治療インプラント矯正治療顎関節症短期集中治療
プライスリスト医療費控除について患者さまの声歯科関連の方の声恩師の声

歯のお悩みについて、無料相談を行っています

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


コールバック予約